昨日は満月ヒーリング

おはようございます。

昨日は満月ヒーリング、
受け取って下さった皆さん、ありがとうございました。

昨日は重い扉で、
7時にスタートしたにも関わらず、
14時くらいまでは、かかっていましたね。

それだけ、合わせるのが難しい、
合わせる価値のある月の時計だったということです。

このような声を頂いています。

「昨日はヒーリングをありがとうございました。
これまで受けた数回のヒーリングと少し違う感じでした。
受け取る事に少し抵抗を感じていたような…

今朝になり、徐々に浸透してきている感があります。」(Hさん)

毎回、印象の違う満月と新月・・・
それは12の扉を順繰りに開けていくようです。

この扉の先にある光景は、
その時だけ知ることが出来ます。
その時だけ、扉を越えて進むことが出来ます。

昨日は、大半の方に、
個別にメールを差し上げませんでした。
(*好転反応の予見があった方だけ例外)

いかがでしたか?

私からメールが届かないのは
素っ気ない、頼りない、
と感じられたかもしれません。

しかし、その分、
あなたの目は自然と内側に向いたと思います。

それを促すことが目的だったんだなあと
あとで分かりました。

いつも、急に決まってしまってすみません。

いつも、急に「来る」のです。

それは「今」という時に最も適した行動を取るため
あらかじめ教えないという、
宇宙からの配慮かと思います。

皆さんの寛容さと好奇心を寄せて頂ければ、嬉しいです。

質問や感想などは、勿論大歓迎です。

現在は、お子さんのヒーリングを
依頼されている親御さんが多いです。

「うちの子供には
カワベさんのヒーリングが絶対に必要だと思います」(Mさん)
との言葉を頂きます。

ありがとうございます。

子供は未熟さと繊細さのゆえ
傷つきやすく、壊れやすいものです。

それに対して
現在の物質的・精神的・社会的環境は、手荒です。

どなたに対してもですが、特に子供へは、
「後々の幸せと健康」を見越して
私はヒーリングをしています。

なぜなら、いま歪んでいるものは、
あとでもっと大きな歪みになるからです。

その「結果としての大きな歪み」を、
人は病気や不幸と言っているに過ぎません。

太陽の光を当てていくように・・・

いま親御さんがお子さんに施しているヒーリングの機会は
20年後、30年後に必ず
お子さんの人生や心の豊かさとなって実を結びます。

大切なのは、途切れなく続けること。

勿論、大人もね。
「特に子供は」と言っているだけで、
大人も子供も本質的には違いありません。

しかしそのためには
安定的に持続できなければなりませんから
満月・新月セット割引をご用意しました。

月に1万円でも、継続は難しい・・・
と感じる方もいらっしゃるとは思います。

しかし、これは安いです。

私が自分で言ってしまうと、
本当に身も蓋もないのですが。

そこで、頂いたお言葉を拝借します。

「セット料金はありがたいです。
どうもありがとうございます。
効果を実感している人たちからすると、
今のお値段でも高いと感じるものではないので…
太っ腹過ぎます。」(Hさん)

メッセージ、ありがとうございます。

人生を長い目で見て、豊かさに向かって、
共に進んでいきたいと願っています。

6月5日新月ヒーリングの予約受付は
本日より致します。
(*今回セットでお申し込みされた方は、
ご連絡して頂く必要はありません。)

よろしくお願いします。

今日のテーマは「自慢する」。
自慢があなたに扉を開きます。  

   
 
***昨日の満月会***

BloggerImage

カワベマサノリ

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        
【ミクロコスモ・ヒーリング】        

microcosmo-healing.com               
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りしています。
満月と新月は私たちにとってリセットする日、そして再スタートする日。
【月の時計】に「私」を合わせることで、
もっと豊かに、健康に、美しく、
人生を生きることができるようになります。(1回 7,000円)
✉️ microcosmo.healing@gmail.com
又は、お申し込みフォームに、ご連絡下さい。        

コメント

このブログの人気の投稿

ちょっとした話

子育て

オーバーフローの法則