2.悪の存在について

(続き)

だから、自分がいま置かれている状況は
「自然なもの」なのか、それとも
悪に用意されたものなのか、
注意深く考える必要があります。

悪に目をつけられている人と
目をつけられていない人の、
2種類の人間がいることは事実です。

しかしこれはどちらがより優れているという話で
ありませんので、誤解はしないで下さいね。

あと、私に尋ねないで下さい^^

状況の説明は3つあります。

1.その人自身の引き寄せ
2.占星術的流れ
3.悪の介入

私が「自然なもの」と呼んでいるのは
1と2です。例えば、
楽観的な人には楽観的な現実が起こるし、
水星逆行の時にはそれなりのことが起きる、
といったことです。

これは説明がつくし規則性もあります。

一方、3に関しては規則性がありませんので、
「来たら上手く立ち回る」
という以外に道はないと思います。

勘違いしないようにしたいのは
「常にそうである」と考えないことです。

何でも悪のせいである、と考え出すと、
自分を正す必要を軽視するようになります。

基本は、自分なのです。

1.自分は出来る限り整った人間になり、
2.占星術に従い、
3.その上で襲いかかって来る悪の働きに対しては、
多くを望まず、対応する、
というのが良いのではないかと思います。
悪を憎んだり、敵視したり、自分の不幸を嘆いたりすると
状況がいっそう困難になります。

私が勧めたい考え方は
「私は悪に狙われているのか否か」
と考えるのではなく、
「そういうことがあり得る」
と頭の片隅に置いておくことです。

なぜなら
「波動がすべてである」
「占星術がすべてである」
と考える凝り固まった頭を転がすことは
悪にとっては容易だからです。

両方の天秤を出来るだけ同じ重さにする、
ということを、
これから少しずつ取り入れていきましょう。



カワベマサノリ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        
【ミクロコスモ・ヒーリング】        

microcosmo-healing.com                
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りしています。
満月と新月は私たちにとってリセットする日、そして再スタートする日。
【月の時計】に「私」を合わせることで、
もっと豊かに、健康に、美しく、
人生を生きることができるようになります。(1回 7,000円)
✉️ microcosmo.healing@gmail.com
又は、お申し込みフォームに、ご連絡下さい。      

コメント

  1. 木になる林2016年5月29日 18:54

    前回、今回の話と思い当たるところがあります。いずれにせよ、冷静に多面的に問題を見ていく必要があるのだと思いました。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      参考になったら嬉しいです^^
      冷静に、見直していきましょう。

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ちょっとした話

子育て

オーバーフローの法則