4.悪には勝とうとせずに

(続き)

悪が個人をターゲットにすることは
そんなに多くはありません。

人類社会全体をすでに支配しているからです。

大きな網にかかった魚を
一匹ずつ取り出す必要はないはずです。

社会に蔓延している固定観念や
負の感情や真実に対する無知、有害物質などが、
仕組みとしてすでに、
人間を「光を発しない存在」として封じ込めています。

巧妙なことに、
それは魂の観点では
明らかに否定的な環境であるにもかかわらず、
そこに染まった方が楽に思えるのが現実です。

しかしいくらかの人は、
(このブログを読んでいるあなたのことです)
ほとんど生まれながらの性向で
社会に染まることが出来ないので、
ほどほどの年頃になると内面を探求し、
「本当の自分」になろうとします。

それが成功した場合、
光を発する人となります。

そこでその人がいよいよ力をつけていく頃になると、
悪は個人を標的とするようになります。
すでに語ったように、
膨大な成功または失敗を与えることで
操作します。

悪に勝とうとしないことはとても重要です。

悪に対して張り合おうとした時点で
次の罠にかかっています。

どんなに揺らされても自分の天秤を保つことが、
最も大切なことだと思います。



カワベマサノリ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        
【ミクロコスモ・ヒーリング】        

microcosmo-healing.com                
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りしています。
満月と新月は私たちにとってリセットする日、そして再スタートする日。
【月の時計】に「私」を合わせることで、
もっと豊かに、健康に、美しく、
人生を生きることができるようになります。(1回 7,000円)
✉️ microcosmo.healing@gmail.com
又は、お申し込みフォームに、ご連絡下さい。      

コメント

このブログの人気の投稿

ちょっとした話

子育て

オーバーフローの法則