2017年8月2日水曜日

オーバーフローの法則

昨日はコメントが多かったですね。
皆さんの言葉の軽さに感謝します。

もう1件、ショート寄り途します。

それはアトリエにお越しになる際の注意事項とお願いに関するものなのですが、
大きく一括りに言うと
「反自然なもの」
をアトリエは拒絶しております。

具体的にいくらか挙げると、
化学香料(の臭いがする髪の毛、衣服)、
化学調味料(の臭いがする内臓)、
化学薬品(の臭いがする肉体)、
などです。

他にも色々あるけれど、各自勉強して下さい。
または分からないなら質問して下さい。

分からないけど勉強しない、
分からないけど質問しない、
こういう態度じゃいつまで経っても何も分からないですよ。

この辺りは基礎中の基礎なので早く固めて次に行きましょう。
下手をするとこのレベルをぐるぐる回って一生を終わらせることになります。

どーでもいい話で、
以前駅前でマクドナルドを食べてきてからアトリエに入ってきたならず者がいましたが、
当然そういうのは駄目な訳です。

加齢臭、体臭はOKです。
僕も時々臭いので許して下さい。

上の3つはアトリエでは際立ってしまい、
程度が酷いとヒーリングの妨げになります。
また次のお客さまのご迷惑になります。

アトリエに来られている方々はもう一度再点検をお願いします。

とは言うものの。

これらの日用品は一見取るに足らないものに思えるのですが、
家族の力関係などが根深く働いている領域なんですよね。

だから見た目よりはるかに変えるのが難しい。
昔、醤油を変えようとして親子げんかになって家出した子がいたほどだよ(笑)
同じく醤油を変えたら恋人にヒステリーを起こされた男もいた。

この件にまつわる難しさは僕も自分の経験上分かっていますから、
「絶対こちらの意向に従って下さい。さもないと」
と言うつもりは一切ないです。
ホームページでは「厳禁」と書いておりますが、
それはその方がハッキリ伝わるだろうと思ってのことです。

実際の僕の性格は
「いずれ状況を改善しますが今は化学香料を許して下さい」
と正直に言って下されば
「はい、分かりました」
の世界ですので、よろしくお願いします。

お互いに配慮し合い、しかし相手への迷惑を過度に恐れずに
有意義な付き合いをしていきましょう。
正直に話し合えば、あらゆることは解決・妥協可能です。

さてお約束の新シリーズを始めましょう。

僕がずっとこうやってきたこと、
多くの人はこれをやっていないなあと思うこと、
それは
「オーバーフロー」の法則。

今あなたが手にしているお猪口にいっぱい水を満たすと
溢れて、次の大きなお猪口が来る。
そのお猪口をいっぱいに満たすと
次の大きなお猪口が来る・・・

これが延々と続いて、最後には
あなたにとって納得の行くサイズのお猪口がもたらされ、
その時あなたは自己実現と生活必要分のお金を必ず獲得している、
というものなんだ。

簡単でしょ?

ところが僕は色々人を見てきて、こう結論している。

いわゆる「有名な人」「成功している人」は全員これをやっている。
それ以外の人は全員これをやっていない。

え、でもかわべさん無名だし成功してないじゃん、と思うかもしれないけれど、
僕は「有名」と「成功」が人生の目標じゃないから、
別の領域で、やっぱりこの法則で叶っているんです。

どうやってオーバーフローを起こすのか、
具体的にその話を明日からしていきます。

【次回予告】
8月8日 (火)水瓶座満月
8月22日(火)獅子座新月

カワベマサノリ  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
ミクロコスモ・ヒーリング  
microcosmo-healing.com                   

【ヒーリング】
①【対面ヒーリング 
7,000円。40分。

②【満月・新月ヒーリング(遠隔のみ)
満月と新月に、遠隔ヒーリングをお送りします。  
1回 7,000円。満月・新月セットで、 14000円10,000円 

6 件のコメント:

  1. おはようございます。
    ぐるぐるまわってます。
    パワーバランス的には大丈夫なのですが(笑)
    ママ友に会うとき、歯医者さんに行く時等、俗世間的に臭いって思われたく無くてシャンプーや脇のデオドラント、口臭対策をしてしまいますね。
    自然体の自分と公の自分とを演出すると言うか...
    子供達については、本当は無添加のお菓子で統一したいのに「(添加物の入った市販のお菓子)食べれる?」「うん」と答えてしまいます。
    一度許可が出たことがあるので、子供達は買い物に行くと欲しがります。買う、買わないが面倒くさくなる自分がいて負けてしまいます。
    本当にすみません。わかってます。でも、実行出来てません。
    早く自分を偽らず付き合える人間関係が形成出来るように、ひとつひとつ選択していきます。

    返信削除
    返信
    1. そうなのですか~。
      体臭については今日またブログに書く予定なので内容が参考になれば良いですが、臭いという強迫観念なのではないですか?
      実際に臭い訳ではないのでは…?
      …あ、読み直したらそういうことですね。
      うーん、そんなことは気にしないという態度に割り切ってしまえば良いのでしょうけれども。

      お子さんたちのお菓子に関しては仕方ないですよ。
      あまり考え過ぎない方が良いでしょう。
      勿論体に良いものではないのですが、ほどほどに割り切ることが精神衛生上、良いですね。

      削除
    2. haku様

      おはようございます。
      私も幼稚園の子供がいるのでお菓子問題(笑)大変分かるのでコメントさせてもらいます。
      家でのお菓子は年齢的にも私が主導権を持って用意していますが、外でお友達が食べているお菓子を見ると、食べたいと言って止まりません。
      そんな時は流れにまかせます。
      本人は添加物うんぬんより、お友達と一緒に食べたいんだろうなぁと思いそちらを優先します。
      または、味見させて食べない物は食べないのでそれで良いかと。。
      いつか自然と添加物が口に合わなくなるように、美味しいご飯を作っていきたいと思います。
      ご返信失礼しました。
      ありがとうございます^ ^

      削除
    3. 同じ年頃のお子さんを持つお母さん同士の交流、いいですね^^
      是非この場でこのような共有をしていって下さい。歓迎します。

      削除
  2. H様

    コメントありがとうございます。
    同じような境遇でお話出来る事、とても嬉しいです。
    私は母が厳しかった事もあり、あまり市販のお菓子を食べさせてもらえず。(駄菓子屋で友達との買い食いは憧れでした...笑)
    反動が凄くて、大人になり自由になるとコンビニでお菓子を大人買いしてた過去があります。
    子供達にはそんな風になって欲しくなく、友達と楽しく食べてもらいたいと言うのが本音です。
    幸いカワベさんにも割り切ってと教えて頂けたので少し気持ちが楽になりました。
    そして、そんな私も結局は添加物を気にする親になるので...小さい頃に母親がしてくれたことは伝わりますね。
    私も美味しいご飯作っていきます。
    本当にありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. haku様

      こんばんは。
      返信ありがとうございました。
      私も同じで境遇の方がいらっしゃるのがとても嬉しかったです^ ^
      まだ子供が小さな内は、お菓子の件と同様、子供の事で親が選択する場面ありますよね。
      その都度、これでいいのか迷ってしまう事もたくさんあります。
      でもhaku様のお母様の様に、子供を思う気持ちは必ず届くと信じて、一つ一つ大切に選択していきたいと改めて思いました。
      貴重なお話をして下さりありがとうございました。
      そして、この場を提供して下さったかわべさんにも感謝いたします。

      削除